香川銀行ってどんな銀行?

香川銀行でお金を貯める

香川銀行の貯蓄商品はいくつかありますのでご紹介したいと思います。「貯蓄預金」は、必要な時にはいつでも引き出す事ができ、便利に使う事が出来ます。しかも定期預金並みの利率が適応されるのでお得に、手軽に貯蓄を始めたい人にはうれしい商品です。
預け入れ期間も自由で、1円以上1円単位での預け入れが随時可能で、いつでも引き出す事が出来ます。金利は残高に応じて7段階の金利があり、店頭に表示された金利の適応になります。毎年、2月と8月に元金に組み入れての支払いになります。もちろん預金保険制度の対象です。
普通預金と貯蓄預金の間でのスウィングサービスの設定が出来ますので、これを利用すれば毎月決まった日に決まった金額の積立を自動に行う事ができるので、計画的に貯蓄することが出来ます。忘れがちな預け入れを自動で行ってくれるので、しっかり貯蓄が出来るのでこういった便利なサービスは活用したいですね。
スーパー定期、スーパー定期300は自由金利型定期預金で、スーパー定期は預け入れが300万円未満で、スーパー定期300は預け入れが300万円以上になります。定型方式は3年、4年、5年などの期間が選べて一括で預け入れる事が出来、満期日指定方法は3年超5年未満の範囲内で満期日を指定することが出来ます。どちらも払い戻しは、満期日以降に一括で払い戻しが行われます。
中途解約時には、中途解約利率での計算がされ、利息と共に支払いがされます。どちらの商品も預金保険制度の対象なので、保険の範囲内での保護を受ける事が出来ますので、安心して資産を運用することが出来ます。利率は預入日の店頭表示金利の適応になりますので、必ず確認をしておきましょう。

香川銀行ってどんな銀行?

愛媛銀行を使ってみよう

人気のトマト銀行を知り尽くそう!!

札幌の北洋銀行とは

Copyright (c) 2016 ネットに活路を見いだす地方銀行 All rights reserved. Designed by darmowe szablony & praca.