愛媛銀行を使ってみよう

愛媛銀行の外貨預金

ひめぎんの外貨預金の特徴は、自由な引き出しが可能であり、海外への送金や海外事業の決済用にも利用することが出来るので、遠く離れた家族にも便利で安全に送金ができます。外貨普通預金は、外国通貨建ての期間に設定がない預金の事です。さらに、外貨預金は預金保険制度の対象ではありませんので、元本割れのリスクがありますので申込には注意が必要になります。
個人、法人のどちらも利用が出来、預け入れは随時可能です。最低預入金額は1通貨単位となっており、1補助通貨単位まで預け入れができます。扱いのある通貨は、米ドル、ユーロ、スイスフラン、オーストラリアドル、シンガポールドルの5種類の通貨になります。払い戻しも随時払い出しが出来ますのでこの点、非常に便利なのではないでしょうか。
適応利率は、変動金利で毎日の店頭表示の利率が適応されますが、市場の状況によっては見直しがされる事があります。利払い方法は、毎年3月と9月で日割り計算であり、利息決算日の翌日に支払われます。税金は、個人は国税15%、地方税は5%で法人は総合課税として課税されます。平成25年以降は復興特別所得税が追加課税されます。そして、利息はマル優の対象外です。
為替差益にも課税があって、個人は雑所得となり確定申告の総合課税の対象になっています。申告が必要ない人もいますので、個人で確認をしておくと良いかと思います。手数料は、預け入れや引き出し方法、通貨の種類により違ってくるので窓口で確認をして下さいね。出張所以外の愛媛銀行全店で申し込みが出来ますが、引き出しは預金開設店でしかできないので注意してくださいね。外貨預金についての相談をサイトでも受け付けていますし、問い合わせ窓口のフリーダイヤルでも受け付けています。平日の9時から5時までなら直接話が聞けるので、分からない点は確認しておきたいですね。

香川銀行ってどんな銀行?

愛媛銀行を使ってみよう

人気のトマト銀行を知り尽くそう!!

札幌の北洋銀行とは

Copyright (c) 2016 ネットに活路を見いだす地方銀行 All rights reserved. Designed by darmowe szablony & praca.